• オススメ

  • タグ

  • アーカイブ

  • 「『2ちゃんねる』の書き込みを転載禁止させ内部分裂 右翼の居場所を失う」と韓国の掲示板に書き込み

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share


    数日前から始まった『2ちゃんねる(以下、2ch)』の転載禁止。今では「なんJ」や「VIP」だけでなく、数多くの板が転載禁止となっている。転載禁止のルールはユーザーの投票によって板ごとに決められており、独断で決められている物では無い。そんな転載禁止に関するちょっとした情報が入ってきたので紹介した。

    韓国の掲示板ilbe.comにて「日本の掲示板2chが機能停止直前」というトピックが作られており、そこには次のように書かれている。

    日本の最大掲示板である2chが機能停止寸前になっている。
    ここ数日、外部への転載禁止というルールが設けられ掲示板の書き込みがブログに転載、引用できなくなった。
    これにより、記事の拡散性は無くなり2chは完全に孤立。
    この転載禁止ルールを設けさせたのはいうまでもなく、私たち韓国人。

    過去に2chを攻撃して潰そうとしてきたが、今回は内部へ潜り込み2chを壊滅させることに成功した。
    徐々に日本の右翼の居場所が無くなるであろう。

    と、『2ch』で転載禁止を作り内部崩壊させたのは韓国のネットユーザーだというのだ。実際に韓国のネットユーザーは過去に『2ch』へサイバーテロ攻撃を仕掛けていた過去があった。しかし先月末に予告はしたものの、『2ch』へのサイバーテロは行われなかった。『2ch』への攻撃が無駄だと思ったのか、効率の良い壊滅方法を思いついたのか……。

    韓国と言えばロビー活動やネットでの工作が得意とされている。しかし今回の転載禁止活動が韓国ネットユーザーによるという根拠は無い。この件は『2ch』にスレッドが立てられ議論されている。そもそも転載禁止ルールは昨日今日に始まったことではなく、2012年に一度実施されている。

    日本の掲示板2chが機能停止直前(ハングル)

    ※画像はilbe.comより引用。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share

    デジタル・IT の最新記事

  • ゴールドラッシュ
    ネット上の出来事をわかりやすくお届けするブログメディアです。

    twitterでフォローして
    最新のニュースをいち早くGET!!
  • 週間ランキング