• オススメ

  • タグ

  • アーカイブ

  • 何故モラルの低いツイートが行われるのか? 「手軽さ」「リツイート数」「自慢」

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share


    ここ最近のTwitterを見るとアイスクリームケースの中に入ったり、ハンバーガーの上に乗ったり、または冷蔵庫の中に入ったり、更にはレジカウンタの上で足を広げる行為が目立つ。
    何故このようなモラル低下行為が横行するのだろうか。

    手軽さ

    原因を追及していくと、写真と撮ってその場で写真をアップロード出来てしまうと言う手軽さがある。今までのブログやSNSだと何ステップが必要だったが、『Twitter』の場合はアプリから直接撮影しそのままアップロードすることが可能。やろうと思えば1分も掛からない内に出来てしまう。
    つまり深夜の店員は暇をもてあまし、このような行為を行ってしまうのだろう。

    リツート数&拡散させたい

    もう1つの理由は『Twitter』でどれだけ盛り上がるツイートが出来るかというのがステータスになってくる。誰にも迷惑が掛からないツイートた写真なら問題無いが、このようなモラル低下となる行為、更に業務中のツイートは別の意味で拡散&炎上してしまう。
    『Twitter』をやっていた誰もが該当アカウントやツイートを削除するくらいである。

    自慢

    「俺こんなこと出来るんだぜ」という自慢である。店員ならではの特権と思いハンバーガーの上に乗った写真をアップしたり食材をかじった写真をアップ、またはレジカウンターの上で足を開いている写真を公開しているのだろう。
    しかし他人からすれば心底どうでも良いことである。

    同じツイッターでも本当に面白いツイートでリツート数が伸び拡散する投稿も数多くある。しかしこのように安直な思いつきで、投稿したらどうなるのかを後先考えずにツイートしてしまうは少し問題なのではないだろうか?
    過去にはホテルの従業員が芸能人が来たとバラしてそれも問題となったことがあった。ツイートは140文字という制限があるが、投稿内容によっては重みがあると言うことを知っておいてほしい。

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share

    デジタル・IT の最新記事

  • ゴールドラッシュ
    ネット上の出来事をわかりやすくお届けするブログメディアです。

    twitterでフォローして
    最新のニュースをいち早くGET!!
  • 週間ランキング