• オススメ

  • タグ

  • アーカイブ

  • フジテレビが『ボーカロイド歌謡祭』を放送 視聴率低迷でネットにすがるフジテレビ

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share


    フジテレビが4月6日に『ボーカロイド歌謡祭』を放送すると発表。地上波でボーカロイドと言えばTOKYO MXが初音ミクの台湾ライブを中継したが、それに続きフジテレビがボーカロイド番組を放送。
    放送時間は26時10分からと深夜遅めであるが、ボカロファンにはたまらない内容となる1時間。

    肝心のキャストは初音ミク、IA、GUMIなど既存のボーカロイド達に加え、『ニコニコ動画』の「踊ってみた」で有名なギルティハーツやニコラジのパーソナリティを務めるやまだひさしが出演。
    ネットの反応も上々かと思いきや意外にも冷静な意見が飛び交っており「ミクにK-POOP歌わせる気だな」「あーあ、ミクにも法則発動しちゃうじゃない」などの意見が挙がっている。
    更に司会はフジテレビのデジタルアナウンサー杏梨ルネが担当。もはやこの時点でクオリティーの差が出て心配である。

    フジテレビは先週にも『人狼』をベースにした番組『人狼~嘘つきは誰だ?~』を放送。フジテレビは視聴率が低迷しており、自社企画ではなくネットでの面白い物をテレビ化する方向性に変えたようである。しかしそんな簡単に視聴者が戻ってくるほど甘いとは思えないが。

    この『ボーカロイド歌謡祭』も視聴率が取れたらゴールデンに進出し、ボカロ曲を有名人が歌う番組にと変化しそうである。

    フジテレビが『人狼』を番組化 そんなに企画に困っているの?

    ※画像はフジテレビのウェブサイトより。
    http://www.fujitv.co.jp/b_hp/130406vocalo/

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share

    エンタメ の最新記事

  • ゴールドラッシュ
    ネット上の出来事をわかりやすくお届けするブログメディアです。

    twitterでフォローして
    最新のニュースをいち早くGET!!
  • 週間ランキング