• オススメ

  • タグ

  • アーカイブ

  • 【アキバックス】今話題の秋葉原の添い寝をしてくれるカフェ『ソイネ屋』に潜入してきた!

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share


    先日ネットで取り上げられ一気に話題となった、秋葉原の添い寝をしてくれるお店、『ソイネ屋』というお店があるのはご存じだろうか? 女の子が客の隣で一緒に寝てくれるという画期的なサービス。しかし海外ニューヨークでは先行して添い寝サービスが行われており、ジャクリーン・サミュエルさんが1時間60ドルという金額で添い寝を行っている。

    こういった文化は日本が先行しているかと思いきや、実は海外の方が先にあったのだ。そんな話題の『ソイネ屋』に行ってきたのでそのレポートをご覧頂きたい。今回体験したのは『ニコニコ生放送』でも活躍する横山緑。「是非添い寝してもらいです!」と普段より意気込みバッチリで秋葉原に集合し現場に向かうのであった。
    場所は秋葉原駅昭和通り口から出て徒歩3分。かなりわかりにくい場所なので、動画に分かりやすい解説を入れておいた。

    たどり着くとそこには紙に『ソイネ屋』と某情報番組風なロゴで書かれている。そのビルの3回に入るとガジェット通信編集部を店員さんが迎え入れてくれ、メニューを一通り紹介してくれた。メニューは『ソイネ屋』の名の通り添い寝が基本となる。基本料金は20分3000円、40分5000円、60分6000円となっており、10時間の場合は5万円となる。別途入会金が3000円が必要だが、初回のみ40分3000円にサービスされる。
    またオプションサービスも充実しており、添い寝以外にも次の様なメニューがある。

    お客様が女の子に腕枕 3分 1000円
    女の子がお客様にトントンする 3分 1000円
    お客様が女の子の頭をいいこいいこする 3分 1000円
    見つめ合う 1分 1000円
    着替え 一着 1000円
    リフレ 3分 1000円
    逆リフレ 3分 2000円
    膝枕 3分 1000円
    逆膝枕 3分 2000円
    ハグ 5秒 1000円 30秒 5000円 60秒 10000円
    ビンタ(往復) 1回 1000円
    手をつなぐ 10分 1000円
    お散歩 1時間 7000円

    そんな数々のオプションを今回は取材班の横山緑が体験してきた(詳しくは動画を参照)。密室では無いが、女の子と添い寝をしてドキドキ感を得たり見つめ合ったりと普段出来ないことを体験してきた。またビンタというキワモノサービスも存在し、「コミュニケーションを図る一環」と称して存在する。ビンタは往復の計2回ビンタされるので相当な覚悟が必要である。秋葉原ではビンタをされるサービスが数年前から流行っており、それ以来こういうエステやリラクゼーション店では、ビンタがネタのようにオプションとして存在する。アキバにはドマゾが居るのだろうか。

    最初は緊張していた取材班である横山緑も徐々に慣れてきたようで、膝枕されているときは本当に気持ちよさそうに寝ていた。何回もしつこく「これは仕事なので!」と繰り返すが担当してくれたさくらちゃんにもデレデレだったのは事実である。
    もちろん往復ビンタも受け、ハグ、腕枕、手つなぎといったオプションを一通り体験。最後はカメラマン抜きで二人だけでガチ添い寝をしていたようである。そんな秋葉原には、ひざまくら、耳かき、踏みマッサージ、女子寮など変わった店舗が次々と出来ている。

    通常のメイドカフェに飽きてきたアキバッ子も多いようで新たなジャンルを開拓するために日々努力しているようだ。9月20日にグランドオープンしたばかりのこの『ソイネ屋』。オープンしてから1週間経った9月27日にネット上で大きく取り上げられ、今現在も話題になっている。
    その後は新聞や雑誌からの取材依頼が殺到しており、更には『ニコニコ生放送』の個人配信者からも取材依頼が来ているとのことだ。
    ガジェット通信はいち早くそんな『ソイネ屋』に踏み込み突撃取材を行ってみた。こうやって紹介されると土日はかなり混雑が予想されるので、混む前に行っておいた方が良いだろう。

    また「ガジェット通信みた!」と言うと1000円分のオプションが無料で受けられる。期間限定なので今の内に行こう!

    住所:東京都千代田区佐久間町2-11 秋葉原 KNビル3F

    【ニコニコ動画】秋葉原で添い寝をしてくれる『ソイネ屋』に行ってきた!
    ソイネ屋



    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Share

    生活・趣味 の最新記事

  • ゴールドラッシュ
    ネット上の出来事をわかりやすくお届けするブログメディアです。

    twitterでフォローして
    最新のニュースをいち早くGET!!
  • 週間ランキング